橡緋舎

   


*更新日時  2017年 7月 6日*更新項目   展覧会情報更新
                      ツイッター始めました。

                  アトリエ整備
       

    
アトリエで一緒に活動しましょう。塾生募集案内をどうぞ!

   また、年々能面制作に携わる方々の減少傾向が見受けられます。
  会員共々に新規の会員を募ってこの伝統技法を守り、受け継いで行るよう、  
  これらの目標に向けて師範、会員各々が精進してまいります。

   本年も一歩ずつ前に進んで行きたいと思います。
  皆様におかれましては変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

                                      日本能面巧芸会

幽玄の世界からの招待
 幽玄の世界を奥ゆかしく演出し、人の心の動きを微妙に表現する能面は、我が国固有の伝統的芸術品です。能面を伝統技法により制作することを”面打ち”と称します。
 ”面打ち”は、彫刻・漆塗り・彫金・彩色・毛書き等といった複雑で多様な工程があり、しかも一切の分業はなく、そのすべてを作家の手で仕上げなければならない仕事です。
 しかし、能面は能という演劇的かつ文学的な世界を背後に持ち、能面自体造形学的にも精緻な域に完成されており関心を持てば持つほど魅力は深まるばかりです。
 また、それぞれの工程での研究と研鑽を積み重ねることにより、優れた作品を生み出す事ができます。
木曾の檜を使い、心をこめて一片ずつ削る積み重ねが、やがて素晴らしい作品となります。


日本能面巧芸会 活動内容
目的    面打ちの伝統技法を研鑚、伝承するとともに能面の制作を通して、
        会員相互の親睦をはかる
事業      (1)能面展覧会の開催
        (2)能面見学会並びに、同研究会の開催
        (3)本会の活動に必要な情報、資料の収集
        (4)日本能面巧芸会文庫を設立し、会員の研究の一助とする         

日本能面巧芸会 組織
日本能面巧芸会
  各グループが集団として活動するための団体総称
本部
  各集団の主催者が集まり日本能面巧芸会としての事業活動などの協議決定    を行う
各グループ(名称:日本能面巧芸会 名古屋 ○○教室など)
  一、日本能面巧芸会を冠として付け、所属団体を明確にする
  一、地域名を付け、所在地を明確にする
  一、個人名を含みグループ名称を付け、責任者を明確にする
内規
  一、グループ会の運営取りまとめの場として事務局を設置する
  一、事業・活動方法などについては、本部事務局において各グループの
     主宰者により協議決定する
  一、本部事務局として、研究及び情報交換の場として定期的な会合を
     企画する
  一、グループを設立し、新規入会の場合はグループ会の承認を得なければ
     ならない
  一、以下詳細は日本能面巧芸会規約による

以上の組織形態を基本とし、日本の地理的中心地にある名古屋を基点として、
全国にまたがる能面研究制作団体として、各グループが競い合い協力し合って
幅広い活動をし、日本能面巧芸会の更なる発展を目指す
          

日本能面巧芸会 活動拠点
 ・名古屋NHK文化センター
 ・岐阜NHK文化センター
 ・信毎長野県カルチャーセンター
 ・カルチャーアカデミー 岐阜新聞・ぎふチャン イオンモール大垣教室
 ・名古屋旺雲塾
 ・名古屋青雲塾
 ・長野旺雲塾
 ・長野征雲塾
 ・岐阜面游会
 ・清水面游会
 ・西尾陵雲塾

日本能面巧芸会の歩み
1981年
   9月 面打ち愛好家有志五名にて能面研究会「面巧社」設立
      名古屋 栄 朝日神社にて「能面教室」開講
   9月 名古屋市博物館にて第一回「新作能面展」 以降毎年開催
1983年
   4月 中日文化センター「面打ち教室」講座開講
1984年
  10月 「日本能面巧芸会」発足(「面巧社」を改称)
       本部および教室を名古屋・栄地区に開設
1986年
  11月 CBCTV「名古屋広小路いまむかし」にて 朝日神社「能面教室」を紹介
1987年
   4月 名古屋NHK文化センター「面打ち」講座開講
1989年
   7月 15日~23日 世界デザイン博協賛「日本能面巧芸会新作能面展」
                          世界デザイン博白鳥会場にて開催
1990年
   4月 岐阜NHK文化センター「面打ち」講座開講
   5月 NHKTVイブニングネット「街の中の神社の能面教室」にて
         日本能面巧芸会朝日神社教室の取り組み風景を放映
1991年
   1月 日本能面巧芸会 本部及び教室を名古屋・錦地区に移転
1992年
  11月 日本能面巧芸会 岐阜面游会発足
1993年
   4月 長野市にて信毎カルチャーセンター「能面教室」講座開講
1995年
   1月 清水市にて日本能面巧芸会「清水能面愛好会」発足、支部教室開設
   4月 名古屋市にて日本能面巧芸会「名古屋旺雲塾」開設
   6月 岐阜市にて日本能面巧芸会「岐阜面游会教室」開設
1998年
   4月 長野市にて日本能面巧芸会「長野旺雲塾」開設
   5月 同地に能面の常設展示場 開設
2000年
   9月 日本能面巧芸会 本部および教室を名古屋・栄地区に移転
2001年
   7月 「清水面游会」(「日本能面巧芸会清水能面愛好会」改称)発足
2005年
   7月 長良川薪能PR能面展示(於・名古屋栄ラシック内旭屋書店)
2006年
   9月 日本能面巧芸会設立25周年記念展開催
            (於・名古屋伏見電気文化会館)
2009年
    4月 日本能面巧芸会「岐阜新聞カルチャーアカデミーリオワールド教室」
       「能面打ち講座」 開講
  11月 日本能面巧芸会 師範能面展  「幽の表情」 開催
2010年
   4月 西尾市にて日本能面巧芸会「西尾陵雲塾」開設
2011年
   4月 名古屋市にて日本能面巧芸会「名古屋青雲塾」開設
  10月 日本能面巧芸会設立30周年記念展開催
            (於・名古屋伏見電気文化会館)
2015年
  10月 岐阜面游会『カルチャーチャーアカデミー 岐阜新聞・ぎふチャン
           イオンモール大垣教室「能面を打つ」講座』開設
  11月 日本能面巧芸会本部および教室を名古屋・錦地区に移転
2016年
   4月 日本能面巧芸会設立35周年記念展(米国ハワイにて)開催
       ・本派 本願寺 ハワイ別院
       ・シェラトンワイキキホテル内『吉家』の2会場にて開催
2016年
   7月 長野市にて日本能面巧芸会「長野征雲塾」開設
2016年
   9月 日本能面巧芸会設立35周年記念展開催
            (於・名古屋伏見電気文化会館)
    

本部所在地
〒460-0003
名古屋市中区錦一丁目6番34号  東法ビル4階
Email [email protected]
URL http://nohmenkohgeikai.com/
TEL: 090-3481-8202 (小島携帯)
                Copyright(C) 橡緋舎 All Rights Reserved.